Keynice USB扇風機を農作業に使ってみたらそこそこ良かった!

もう6月に入り梅雨入り目前となり、あと一ヶ月もすると真夏になりますね。

しかしまだ夏前だというのに5月の時点で30度近い気温になったりと、今年も暑さ対策はしっかりとしたいですね。

ところで最近トコログは実家のお手伝いでビニールハウスでいちごの摘み取りをしたりと手伝いをしているのですが、ハウス内は5月でも真夏の様な暑さです。

先日は5月なのにハウスの中は37℃……これは何か対策をしないと…と思って色々と考えてUSB型の扇風機を導入してみました。

これがかなり使えたので今回は紹介したいと思います。

Keynice USB扇風機を購入!

今回はKeynice USB扇風機を購入しました。いちごの摘み取り作業をする時にクリップ型ならコンテナを積んだ台車に設置できそうなので選びました。

あとはAmazonランキングで1位でレビュー数も豊富で評判もかなり良さそうな感じでした。

Keynice USB扇風機のスペック

メーカーKEYNICE
本体サイズ20.5×10×19.5cm
商品重量358 g
定 格5V
ファンのサイズφ110mm
羽根の枚数4枚
電源USBコード長さ1.5m
縦の回転角度360℃
横の回転角度360℃

縦横に360°回転するので色々と角度の自由度がすごいですね。

そして重量が358gと結構軽いので色々と持ち運ぶのにも、あまり苦にならなそうな重さです。

電源はUSB電源となるので、PCに繋いだりモバイルバッテリーで繋ぐことで使用することができます。

さらに安心の一年保証があるのもいいですね。

実際にKeynice USB扇風機を使ってみた

という訳で実際にKeynice USB扇風機を使ってみました。

まずは外観

これが商品の入っていた外箱ですね。

本体の外観はこのような感じ。

ちなみに扇風機のロゴが反転しているのは私が試しに回転させてしまったからです……ちゃんと回転させると元に戻りますのでご安心を。

本体の土台はクリップの底の部分が広くなっており、ゴム足みたいなのが4つほどついています。

クリップと土台は一緒になった形状になっており色々な場所に設置できます。

ファンの部分ですが縦に360°回転するので好きな角度に向けて風を送る事ができます。

横にも360°回転する仕組みなので縦360°と組み合わせるとあらゆる方向にファンを向ける事ができます。

これが思った以上に素晴らしくてて色々と便利です。

こちらが本体の背面になります本当は上下逆なのですが、下にあるスイッチを右側に押すと弱モード、左に押すと強モードになります。真ん中に戻すことで電源オフになります。

上部には電源端子となっており付属のUSBケーブルでモバイルバッテリーやPCに接続します。

この本体側の端子がDCプラグみたいな端子なので既存のUSBケーブルを使えないのが少し欠点かなと思いました。

個人的にはUSB-CかMicroUSB端子だとモバイルバッテリーのケーブルを使えるので助かるのですが……

あとは写真の様にモバイルバッテリーやPCに繋いで電源を入れると扇風機が回り始めます。

風量は小型の割に結構あるので室内でピンポイント的に使うには弱モードでも十分と感じました。

机に設置してみる

とりあえず机の下に設置してみました。

最初は手元に設置してみたのですが弱モードでも思った以上に冷えるので、逆に手が冷たくなってしまいました。

なので足元設置してみる事にしました。

これが予想以上に良くていい感じの涼しさです。

風量も弱で十分で音も静かなので会社などでも十分使えると思います。

逆に強モードは強すぎるのとすこし音がするので室外などで使うといいでしょう。

ビニールハウスで使ってみた

本命のビニールハウス内での農作業(いちごの摘み取り)に使ってみました。

これで快適になってくれるとうれしいのですが。

という訳で試しにまずは台車の持ち手にクリップを挟んで付けてみました。

この状態で使ってみた感想は正直微妙でした。

風は当たるのですが顔までの距離が遠いのであまり涼しいといった感じはありませんでした。

角度を替えてお腹などに当ててみるとお腹が冷えて、なんか体調に悪影響が……単に体調が悪かった可能性もありますが……

というわけで次に下向きに付けて足元に風を送ってみることにしました。

これが思った以上に効果がありました!足元にちょっとした風が届くだけでなかなかに快適な感じです。

しかも弱で十分な感じです、しかも下に向けているのに上半身にもちょっとした風を感じます。

そして色々と試行錯誤した結果写真の様に設置するのが一番快適と感じました。

扇風機自体、色々と角度を調整できるの設置の自由度は高いです。

そして足元に風を送るとちょっとした気流が起きるのか体全体にも程よい風を感じます。

そんな訳でビニールハウス内でも結構使うことがでました。

というかいちご摘みの作業では必須レベルになりましたね。

ちなみにバッテリーも5000mAhモバイルバッテリーで1日なら全然持ちます。

私の父親はガラケーなのでモバイルバッテリーの充電方法を知らないのですが、これならコンセントに挿すだけで良いので重宝しています。

料理やBBQなどアウトドアにも使える便利屋

という訳で思った以上に使えるUSB扇風機なのですが、これが料理やBBQにキャンプなんかにも大活躍。

まず料理ですが酢飯やお弁当などで粗熱を取りたい時に、うちわで扇いだりしますよね。

そんな時でもこいつでウィーンとしておけばそれでOKです。

これはUSBファンなので別の商品なのですが、自家焙煎した珈琲豆を冷ます時に大活躍しました。

こういった時にもUSB扇風機を使えば簡単に冷ます事ができます。

他にもBBQやキャンプで炭で火起こしをする時にUSB扇風機で風を送って上げれば、団扇で必死に扇ぐ必要がなくなります。

夏場はスマホやノートPCにPS4など熱にも有効

夏場の熱で気になるのが精密機械ですね。特にスマホやノートPCなどは使っていると熱くなってきます。

そんな時にUSB扇風機で風を当ててあげると結構いい感じに冷えてくれます。

ノートパソコンやスマホなんかは指が触れるので尚更熱く感じますが、扇風機を当てて上げると手元も冷えていい感じです。

まとめ

という訳で最初はビニールハウス様に買ったUSB扇風機なのですが、実は思った以上に使い道があってびっくりです。

これもモバイルバッテリーが普及して手軽に持ち運べるようになったからなのだと思います。特にアウトドアで使うのにはかなり便利そうなので、今後デイキャンプやキャンプなどにも持っていこうと思います。

USB扇風機はあると地味に活躍してくれるので気になっている方は一度購入してみるといいかもしれません。

値段も1000円台とお手頃なのが魅力です。

コメント