ボダムのダブルウォールグラスが寒い・熱い季節に最適すぎる!

 

最近温かいものや冷たいお茶やコーヒーを飲む際の容器が多種多様になってますよね。
陶器製やガラス製、最近ではステンレスの真空断熱のものを使う方も多いですね。

そんな中で私がオススメしたいのは2重のガラス製でできたグラスです。

とても機能的な二重構造(ダブルウォール)

このダブルウォールグラスはその名の通り二重のガラスになっています。おかげで冷たい飲み物熱い飲み物長く保温されます。

夏場にアイスコーヒーを飲んでる時はすぐ氷が溶けたり、冬の日は温かいコーヒーがすぐ冷めるのは通常のグラスの悩みどころですよね…しかしこのグラスは二重構造で保温効果があるので、熱いお茶・コーヒは冷めにくいです。氷を入れた飲み物の氷は溶けにくいので、味が薄くなりにくいのがいいですよね。

断熱効果が抜群!結露しにくい!

普通のグラスやコップと比べると結露が全然おきません。断熱効果がしっかりと働いてコップの中身と外面のグラスに温度差が生じにくくなっている証拠ですね。小学生の子どもなどに飽和水蒸気量の説明をするとき、このグラスでは説明しずらいというデメリットもありますけどねw

そんなわけで暑い夏の日に、氷をガンガン入れて冷たくした飲み物を飲んでも、コップの周りが水浸しなんて状態が嫌な場合には持って来いのグラスだと思います。

触る部分が熱くない

これも上記の通り、断熱効果のおかげで、グラスの表面に熱が逃げてない事がわかります。最初触った時は本当に熱くなくて、中身がぬるいのではないかと勘違いしたほどです…ちなみにぬるいと思ってそのまま飲んで、見事に舌を火傷しました…なのでお客様などに出す時は、熱くなってるのちゃんと伝えたほうがいいと思います。

食洗機や電子レンジも使える

真空断熱タンブラーではステンレスでレンジでの使用は厳禁ですが、このグラスはレンジで使用することができます
すこしぬるくなって温め直す際にはとても便利です。
他にホットワインやお酒をそのまま温めたりして、そのまま使えるのはとても便利でした。

あと食洗機にも対応してるみたいです。ガラス製品で食洗機不可ってのも結構あるそうなので安心して使えるのはいいですね。

ガラス製でとても見た目が良い。

71gd8wpdg0l-_sl1500_

保温性能では真空断熱タンブラーの方が一日の長があります。
しかしこのダブルウォールグラスは見た目がとてもオシャレです。

透明感があり、容器の中にある飲み物の色を楽しめますし、氷なんかがあればとても涼しげですね。
熱い飲み物は蒸気などで曇ったガラスが温かい雰囲気を出してくれます。

ガラス製でも温かい飲み物

ガラスの物ってお湯を入れてたりすると割れる危険性がありますよね。
ただダブルウォールグラスは熱いものを入れる前提で作っているので熱いものを入れても問題ありません。

デメリット

上記ではメリットの部分を紹介しましたが、デメリットもいくつかあります。

容器のサイズにくらべ内容量が少ない

このグラスは真空断熱タンブラーに比べても容量の割にサイズが大きいと思います。
常温の物を飲む際には、ただの大きいグラスになります。

真空断熱タンブラーに比べ機能性が劣る

ステンレス製の真空断熱の二重構造の物が沢山ありますがガラス製なので真空ではありません、なので保温性能や結露などでは劣ります。

割れる

ガラス製なので何回か落とせば割れてしまいます…

私の愛用はbodumの0.2ml

私が愛用してるのはbodum(ボダム)製のASSAM(アッサム)の容量が0.2mlのものですね。
なぜコレかというと人気のPAVINA(パヴィーナ)は丸くて持ちにくいと感じたのからです。
あと0.2mlぐらいがコーヒーを飲むのにいいサイズだと思うからですね。

一つ1200円程度とお手頃なのもいいですね。

まとめ

熱い物や冷たいものに便利なグラス
お茶やコーヒーを入れても見た目が良い!
真空断熱タンブラーには機能性では少し劣ります。

これから寒くなる季節ですね。温かいお茶やコーヒーにお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント