大閃光極が64円!?フラッシュボンバーが68円!?激安通販で買ってみた。

最近アイマス系のライブにちょくちょく参加しているトコログです。

もうすぐシンデレラガールズのライブに参加する予定なのですが、UO(ウルトラオレンジ)を消費してしまったので補充することに。

しかしUOって意外とコストがかかりますよね。
1本は100円程度で買えれるとは10本折れば1000円、100本で1万円ですからね……なるべく単価を抑えたいです。

という事で色々と調べてみるとフェスティバルプラザの大閃光極オレンジが一本60円代で買えてお得!みたいなので実際に購入してみました。

スポンサーリンク

大閃光 極オレンジが1本64円で買えるなんて!!

大閃光といえばルミカライトの定番の大輝度サイリウム(ケミカルライト)。
普通に買うと1本100円はしてしまいます。

そんな大閃光極オレンジがフェスティバルプラザではなんと一本あたり64円で購入できます。
圧倒的な安さにビックリですね!

とは言えこの安さにはそれなりの理由があります。

フェスティバルプラザの大閃光はコンベンショナルタイプ(業務用)

この安く売られている大閃光極オレンジは、普通のお店で取り扱っている大閃光極arcオレンジとは違う業務用のコンベンショナルタイプとなります。

ちなみに大閃光arc極オレンジはでらなんなんの通販が安くてオススメですが、それでも1本88円と24円もの差がありますね。

大閃光コンベンショナルタイプって何が違うの?

それではコンベンションナルタイプとarcでどういった違いがあるのかを見ていきたいと思います。

容器の形状が違う

まず現行のarcシリーズと容器の形状が違います。

左がコンベンショナルタイプ、右がarc。arcは持ち手部分が四角いですね。

arcシリーズの方が若干太い。

上がarc、下がコンベンショナルタイプ。若干arcが長い

写真を見てもらえば分かる通り、arcは若干太く角張ったデザインになりました。
それに比べコンベンションナルタイプは旧型の大閃光と同じ丸い容器を採用しています。

個人的にはこのarcの容器はとにかく硬い!ので苦手です。
安全性を重視した結果だとは思いますが、この硬さはライブ中にうまく折れなくて焦ります……

なので個人的にこのコンベンションナルタイプの容器は折りやすくて気に入ってます。

コンベンショナルタイプとarcの明るさや持続性

arc極オレンジとコンベンショナルタイプで気になるのは持続性や明るさですよね。
表にまとめてみると以下のような感じです。

製品極オレンジarc極オレンジ
明るさ◎+
持続性
容器丸い硬くて四角い

明るさに関してはコンベンションタイプの方が明るいです。特に折った瞬間ドンっと光る感じが素晴らしい。
arcも明るいのですが折った瞬間の明るさはコンベンションの勝ちって感じです。とは言えarcも十分明るいので普通にオススメです。

持続性はarcの方が優秀と感じました。
コンベンションナルタイプは一瞬の明るさは素晴らしいのですが、1~2分くらいで輝度がグッと下がります
それに比べarcは輝度の低下が緩やかなので、一曲ならギリギリ大丈夫って感じですね。

  • 追い焚きするならコンベンションナルがオススメ
  • 1曲1本ならarcがオススメ

ちなみにフラッシュボンバーZオレンジは1本68円!

ちなみに大閃光のライバル的なリバールーツ社のフラッシュボンバーもフェスティバルプラザで安く購入することが可能です。

個人的に色・明るさ・持続性で大閃光を好んで使っていますが、折りやすさや持ち易さからフラッシュボンバーもかなりオススメ。

大閃光極オレンジかフラッシュボンバーZオレンジどっちがいい?

大閃光もフラッシュボンバーも値段に大きな差が無いのでどっちを買えばいいか悩みますね。
なので実際に折って明るさや持続性を動画で撮ってみました。

実際に購入して比較した記事と動画もあるので参考にどうぞ。

個人的には色や明るさを重視するので大閃光を選びましたが、持ちやすさを重視するならフラッシュボンバーでも全然OKだと思います。

大閃光極オレンジを注文してみた!

というわけで今回はフェスティバルプラザPLUS大閃光極オレンジを100本注文しました。
バルクなので個別包装はなくアルミのパウチに25本まとめて入ってますね。

一応本数を数えてみましたが、しっかりと25本入っていました。

フェスティバルプラザPLUSは送料がお得!?

フェスティバルプラザにはフェスティバルプラザプラスというお店もあって、どっちのサイトも大閃光極オレンジを取り扱っているのですが、送料が若干違います。

サイト名フェスティバルプラザフェスティバルプラザ+
送料700円(関東)700円(関東)
送料無料の条件税込10,800円以上税込10,800円以上
関東のみ5,400円以上
代引き手数料
無料の条件
税込10,800円以上税込10,800円以上
関東のみ5,400円以上

なぜかフェスティバルプラザプラスは関東だけ送料無料と代引き手数料の条件が5400円以上となっています。

関東に住んでいて5400円~10800円の間で購入する場合はフェスティバルプラザプラスでの購入をオススメします。

商品の値段に関してはセールなどで変わってきたりするので、どっちがお得かチェックしておくと良いでしょう。

実際にライブで使ってみた感想

実際にライブ会場で使ってみた感想としては、まずパウチに入っているので包装を剥がす手間がなくて良かったです。

明るさに関しては爆発力があり、盛り上がるタイミングに合わせて折るととっても楽しかったです。
ただ持続力が低いので一曲で2本は使いますね。

まとめ

そんなわけで今回フェスティバルプラザプラスで大閃光極オレンジを購入してみました。

1本59円はコスパが良すぎてライブ中に気軽にポキポキできてとっても楽しかったです。

それとarcシリーズはホントに硬くて折るのが大変だったのですが、コンベンショナルタイプは少し折りやすいのが有り難いです。

という訳でライブ中に気兼ねなくパキパキしたい人は試しにフェスティバルプラザで大閃光極オレンジを買ってみてはどうでしょうか?

コメント