おすだけノーマットを使ったら一瞬で蚊を退治!寝る前に使うと最強だった!

どうも最近、岐阜の田舎に引っ越したトコログです。

田舎といえば広大な自然!澄んだ空気!綺麗な水!そして鬱陶しい蚊です。

そう本当に蚊が鬱陶しいのです。田舎では色々と虫が出て来る訳ですが、蚊のエンカウント率は異常。

網戸もすり抜ける程小型のくせに鬱陶しい度は最強レベルです。そんなわけで田舎では蚊対策は必須と言えるでしょう。

今回はおすだけノーマットを使ったらめちゃくちゃ捗ったので色々と紹介したいと思います。

おすだけノーマットとは?

おすだけノーマットはアース製薬のワンプッシュ式の蚊対策スプレーです。

その特徴はワンプッシュするだけで12時間や24時間、蚊を駆除することができます。

似たような商品ではおすだけベープ(フマキラー)や蚊がいなくなるスプレー(キンチョー)などがあります。

おすだけノーマットのスペック

製品名 おすだけノーマットロング スプレータイプ 300日分
内容量 62.5mL(1日1回使用で約24時間有効 300日分)
生産国 日本
有効成分 トランスフルトリン(ピレスロイド系)
効果・効能 蚊成虫及びハエ成虫の駆除
効果持続期間 300日(蚊成虫には約24時間、ハエ成虫には約4時間)

ロングタイプは24時間持ちます。

12時間タイプもあるので自分のライフスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。

電気や電池は不要!とっても手軽に蚊対策ができる!

スプレー式の商品なので電池や電気を使う必要がありません。

今までの蚊取りグッズは、蚊取り線香や電気式蚊取り機(アースノーマットなど)でした。

蚊取り線香は電気を使う必要はありませんが、炊くと煙が出てくるので現在の住宅事情には向いていません。

なので主流は電気蚊取りだと思いますが、電気式だとコンセントが埋まってしまうデメリットがあります。

それと使った後スイッチをオフにする必要がありますが、これって案外忘れがちなんですよね。

その点ワンプッシュスプレーはスプレーボトルなので電気を使う必要も無ければ煙もでません。

そしてスイッチをオフにする必要がないのでとっても手軽に使える蚊取りグッズだと思います。

ワンプッシュで12時間又は24時間効果あり!

スプレーって聞くと使った瞬間は効果あってもすぐに蚊がくるのでは?

最初はそんな風に思ってしまいますが、このスプレーは一度使うと12時間や24時間も効果が持続するみたいです。

なぜ24時間も効果があるのか?

ところでなぜ24時間も効果があるのでしょうか?

いくらスプレーをしても薬剤が消えたら効果が切れるのでは?って思ってしまいますよね。

これがなかなか面白い仕組みで、部屋の中央に撒かれた薬剤拡散され部屋の天井や壁に付着します。

そして蚊は部屋に入ると壁や天井に止まるので、そこに付着した薬剤の効果で倒れるみたいです。

蚊の習性をうまく利用した商品みたいですね。

人体への影響はどうなのか?

おすだけノーマットの主要成分はトランスフルトリンです。

トランスフルトリンはピレスロイド系の薬剤でピレスロイドと言えば蚊取り線香や電気蚊取りでも定番ですね。

ピレスロイド系の薬剤は人など恒温動物が摂取しても酵素で分解・排出がなされるので殆ど影響がありません。

逆に蚊などには分解する力がないので駆除できます。

似たような例では犬や猫に玉ねぎやチョコを食べると中毒症状が出たりしますが、人間に対しては殆ど影響がありません。

なので使用方法通りに使えば殆ど問題はありません。ただ過剰に摂取すると喉が痛くなったり、咳やくしゃみなどが出ることがあるので使用量についてはしっかりと守りましょう。

アレルギーが出る場合もあるので、その辺りも注意する必要があるでしょう。

魚を飼っている人は要注意!

それと気をつけてほしいのが、トランスフルトリンは水に溶けやすい性質があり、水生生物に対しても毒性があります。

なので水槽がある部屋やその部屋の近くで使うと魚に影響がでるかもしれません。

なので水槽などで生物を飼っている人は注意しましょう。

実際につかってみた

今回は14時間持続する120日間タイプの物を使用しました。

というのも母親が去年の残りのおすだけノーマットをくれたので使ってみました。

買うとしたら24時間の300日タイプがコスパが良さそうに感じました。

キャップを外すと普通のスプレーヘッドになっています。

使い方は簡単で部屋に向かって一回おすだけです。さらに効果を上げるため10分間、ドアや窓を閉め切りました。

使った瞬間に蚊が落ちる!入ってきた蚊にも効果あり

使ってみて驚いたのが、使った瞬間に蚊が床に落ちてお亡くなりになりました。

すごい即効性だったのでこれにはビックリです。

その後はずっと部屋を開けておいたのですが、一匹蚊が入ってきました。

これはどうなるのか?

少し気になったので観察してみると壁に張り付いた瞬間すぐに飛んで壁に張り付くを数回繰り返してそのまま落ちてしまいましたね。

その後も部屋のドアと窓を開けたままでしたが、部屋に入ってくる蚊はいませんでした。

まとめ

というわけでおすだけノーマットを使ってみましたが、思った以上に即効性や持続性があったのでビックリです。

寝る前などにワンプッシュしておくと、刺さたり蚊の音で目覚める心配がないので安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事