ヤオコーカード作って!スマホアプリで登録してみた!

ポイントカードってめんどくさいと思ってたのですが、今回ヤオコーのポイントカードを作りました。
正直、かさばるし邪魔くさいと思っていたのですが、スーパーで一番買い物してるのにポイントカードを持ってないのは損!なので今回は重い腰を上げてサービスカウンターに向かいました。

ヤオコーカードとは!?

関東にあるチェーン店型のスーパー「ヤオコー」のポイントカードになります。

作るのは簡単!

作り方は簡単でサービスカウンターにいって200円支払うとカードと説明書が貰えます。
しかしそのさい200円分のポイントが付与されます。なので結果的に損をすることはなさそうです。

ただ登録をしなければなりません。
登録方法は2種類ありその場で紙に記入するか、スマホやPCからインターネット上で会員登録できます。
私はネットで登録しました。

dsc07833

写真にある紙に記入するか、スマホまたはPCから登録しましょう。その場合50ポイント貰えます

ポイントは1ポイント1円に!

ポイントは1ポイントが1円として使えます、ただ注意点があります。

ポイントは500ポイント貯まると自動的に500円分お買い物券が発券されます。
なので500円たまないと使うことが出来ません。
お買い物券の有効期限は三ヶ月間となります。

他にも対象外商品もあるので気をつけましょう。

たばこ、切手、はがき、印紙、テレホンカード、商品券等の金券、地域指定ごみ袋・ごみ処理券、宅配料、カード発行手数料、200円(税込216円)未満のお買物、催事業者の販売商品、消費税及びお買物券ご利用分、仮設レジでのお支払いには、ポイント加算されません。

上記に商品は対象外です。他にも200円以下の買い物や、仮設レジなどではポイントが付与されないので注意しましょう。

ポイントは200円(税抜き)で1ポイント!0.5%と低いが…

200円の買い物をすると1ポイント付与されます。
還元率で言えば0.5%と低いですが、使う頻度を考えればしょうがない気もします。

ただヤオコーはクレジットカードで支払いができます。なので還元率の高いクレジットカードと組み合わせると結構な還元率になります。
高還元率のクレカのカードとしてはdカードやビックカメラビューカードなどが有名ですね(還元率1%)

上記の還元率1%の物と合わせれば1.5%となればなかなかのものです。
なのでクレジットカードと併用をおすすめします。

スマホやPCで登録すると50ポイントゲット!

カードの登録する際にその場で記入するかネットで登録すると追加で50ポイント貰えます。
他にもヤオコーアプリがありヤオコーアプリではカードの代わりにスマホを提示する事でカードを忘れても使うことができます。スマホなら普段持ち歩いてるので忘れる心配もありませんし、スマホとクレカだけで買い物できるのは魅力的ですね。

注意点として登録する際にヤオコーネットクラブに自動的に登録されます。
メルマガとDMの受信設定ができるので、そこまでのデメリットもなさそうです。

ヤオコーネットクラブに登録すると良いことは?

特に大きなメリットは少ないですが、地味にいいなぁーと思う機能がありました。

オトクなキャンペーンに簡単に登録できます。

レジで会計後に袋詰めする場所に紙の応募券がぶら下げてある奴ありますよね。アレの応募を簡単にクリックするだけでできちゃいます。レシートも貼り付けたりする必要がありません。

購入履歴が分かります!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-10-13-25

こんな感じで買った商品の値段が分かるのはとても便利!これが一番いい機能だと思いました。
他にもチラシが見れたりといろいろあるみたいです。

ヤオコーアプリを入れてみた。

screenshot_20161214-194423

アプリでログインするとこんな感じの画面がでてきます。
ポイントが分かるようになるのと、提示すればカードの代わりとしても使えます。

あとチラシや、曜日ごとの安売り情報が確認できるのも便利ですね。

まとめ

ヤオコーカード自体の還元率は低いがクレジットカードと併用で高還元を目指しましょう。
ネットクラブでは購入履歴が見れるのが地味に便利!家計簿をつけるのにも助かります。
チラシも簡単に閲覧できるので、買い物前にチェックするといいでしょう。
アプリの提示でカードとして使えるので財布から抜くのもありでしょう。

 

 

コメント