メーカーズマークをレビュー!クラフト感あふれるバーボンウイスキー

スポンサーリンク

どうもウイスキー大好きトコログです。
最近は久しぶりにアメリカンウイスキーにハマってしまいました。

そしてアメリカンウイスキーといえばバーボンですよね!
今回はそんなバーボンからお気に入りの一本を紹介したいと思います。

ということで今回紹介するのがメーカーズマーク
このウイスキー良いですよね!なにが良いってその赤い封蝋めっちゃかわいいです。
この蝋が垂れた感じがたまりません。

そしてもちろん中身も美味しいので、見た目と味と香りと沢山楽しめる。ある意味超お得なウイスキーです。今回はそんなメーカーズマークをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

メーカーズマーク バーボンウイスキー

ということで今回購入したのがメーカーズマーク

メーカーズマークのウイスキーにはこのスタンダードモデルのメーカーズマークとワンランク上のメーカーズマーク46があります。今回はとりあえずスタンダードモデルからレビューです。機会があれば46もレビューしてみたいですね。

メーカーズマークの特徴

まずはメーカーズマークの特徴をいくつか紹介していきたいと思います。

手づくりにこだわるハンドメイド精神

バーボンウイスキー メーカーズマーク [ ウイスキー アメリカ合衆国 700ml ]

「たとえもっと早くつくれたとしても、私たちはそうしない」

この言葉のとおりなるべく機械を使わず一本一本丁寧にバーボンを作ることを大事にしています。
なので樽は自社で手作りをしているそうです。

そしてなんといっても赤い封蝋
一本一本手作業で封蝋をしているのでボトルにも違いがあります。

こだわりの冬小麦

バーボンの主な原料にライ麦があります。
しかしメーカーズマークではライ麦ではなく冬小麦を採用
創業者のビル・サミュエルズ・シニアは、誰が飲んでも美味しいバーボンを作るため、度重なる試行錯誤を経て、冬小麦を発見したそうです。
この冬小麦がメーカーズマークの大きな特徴の1つと言えるでしょう。

スプリング・フェド湖の良質な湧き水

画像はイメージです

やはりウイスキー作りで重要な要素と言えば水源
どの蒸留所も水にはめちゃくちゃこだわっています。もちろんメーカーズマークも自慢の水源をもっています。

メーカーズマークの仕込み水にはスプリング・フェド湖の良質な湧き水を使用、ケンタッキーの石灰岩に磨かれ鉄分の取れたライムストーンウォーターはサワーマッシュを作るのに最適なようです。

メーカーズマークのテイスティングノート

色合い:蜂蜜のような琥珀色
香り:オレンジ・ハチミツ・バニラ
味わい:なめらかでバニラを中心に複雑で繊細・ふっくらした小麦由来の甘み
余韻:柔らかく、しなやかな印象がつづく

ラインナップ|クラフトウイスキー メーカーズマーク サントリー

メーカーズマークの詳細情報

ブランドMAKER’S MARK(メーカーズマーク)
アルコール度数45%
原材料・成分グレーン、モルト
原産国名アメリカ合衆国
メーカー名 ビーム サントリー

メーカーズマークをレビュー

それでは実際にメーカーズマークをレビューしていきたいと思います。
まずはボトルから見ていきましょう。

まずこのボトルのデザインがとても良いですよね。他ではあまり見ない形状のボトルに波々形状にカットされた黄色いラベルがとてもいい味を出しています。

そしてアクセントになるこの赤い封蝋
一本一本手作業で封をされているのちょっとレトロでプレミアムな感じがします。

ストレートで飲んでみる

それでは実際に飲んでみたいと思います。
最初はストレートから頂きました。

まず香りがですがバーボン特有の香ばしい濃厚な樽の香りが広がります。そして甘くてシロップの様な香りにバニラの香りもします。バーボンらしくて甘くて濃厚な香りが良いですね。

味わいはアルコール度数が45%もあるので全体的に濃厚なのですが、それでいて滑らかで非常に飲みやすいのに、飲みごたえもあってバランスがとても良いです。
甘みもしっかりとあり、それでいてほんのり感じるビターがいいアクセントになっています。

余韻滑らかでスッと落ち着く感じですね。

全体的にクオリティの高いウイスキーで満足度はかなり高いです。
やっぱりメーカーズマークは美味しい!

トワイスアップで飲んでみる

次は水を加えてトワイスアップで頂きたいと思います。
まず香りですがお水を加えることで、フルーティーな香りが現れました。南国的な甘い感じ。

味わいは水を加えると更にマイルドで飲みやすくなります。それでも薄いといった感じは無くバランスが良い。

ストレートもマイルドで飲みやすいですが、もう少しライトに飲みたいときは加水をしてみると良いと思います。

ロックで飲んでみる

最後は氷を入れたロックで頂きたいとおもいます。
ロックにするとやはり全体的に香りが閉じてしまう印象ですね。

味わいはかなり印象が変わって甘みとビターがかなり強調され、ほんのりと渋みを感じますがこれが程よいアクセントでなかなか良い味わいです。それでいて飲みやすのでロックはロックで面白くていいですね。

まとめ

ということで今回はメーカーズマークをレビューしてみました。

全体的に飲みやすくとてもマイルドで美味しいです。
これはウイスキー初心者から上級者までオススメできる一本

飲み方もストレート、トワイスアップ、ロックとそれぞれに良さがあって色々と楽しめるのがポイント。個人的にはストレートを基本に加水したり、気分転換にロックにしてみたりするのが良いかなぁと思いました。

仕事の疲れを癒やす一杯や、休日にリラックスしならが飲みたいそんなウイスキーです。

コメント

スポンサーリンク