FLEXIMOUNTSのガススプリング式の4軸モニターアームM03をレビュー!

どうも最近デュアルディスプレイデビューを果たしたトコログです。

最初は違和感が結構ありましたがなれると良いものですね、ディアルディスプレイ。
そんな環境を築く上に重要になってくるのがモニターアーム。

トコログは以前からモニターアーム派なのでシングルを追加購入する形にしました。

そんな訳で今回はFLEXIMOUNTSのモニターアームを購入したのでそちらを紹介していきたいと思います。

FLEXIMOUNTS モニターアーム ガススプリング式 M03

今回購入したのは「FLEXIMOUNTS ガススプリング式液晶ディスプレイアーム モニターアーム 4軸 10-27インチ 1.5-5kg対応 USB付き M03

M03のモデルは台座にUSB端子が付いているので便利そうです。

そしてガススプリング式なのでアームの自由度も高そうなので楽しみです。

FLEXIMOUNTS モニターアーム ガススプリング式 M03のスペック

メーカーFLEXIMOUNTS
可動方式ガススプリング式
固定方法クランプ式・グロメット式
モニター対応サイズ10~27インチ
VESA規格75 x 75 / 100 x 100 mm
耐荷重1.5-5kg
左右調節±90°
チルト-85°~15°
水平回転±180°
商品重量3.51 Kg
USBポート2ポート

スペックは以上の様になっています。

FLEXIMOUNTS モニターアーム ガススプリング式 M03の開封

それではFLEXIMOUNTS モニターアームM03を開封していきたいと思います。

まずこちらが箱です。

箱の中にはモニターアーム本体が入っています。

付属品はこちらになります。
全て番号とアルファベットが袋に割当てあるので組み立ての際は楽でした。

FLEXIMOUNTS モニターアーム  M03を設置してみる

それでは実際に設置してみたいと思います。

まずはモニターアーム本体は最初から組み上がっているので、単純に台座にクランプかグロメットを付けるだけです。

トコログの机に穴を空けたくないのでクランプ式を選択しました。
まずクランプ用の金具を取り付けます。

クランプ側にスポンジつけてネジで取り付けるだけという簡単仕様。

机に設置するとこんな感じ。
モニターアームを設置することができました。

ネジ止め部分の上部2箇所は切れ込みが入ってます
この切れ込みのおかげで2本だけ先にネジを仮止めして、スライドするようにモニターを設置することが可能です。

これが非常に便利で、モニターの取り付けが簡単でした。

ケーブルの収納も可能

FLEXIMOUNTSのモニターアームにはケーブルを収納することが可能です。
Displayポートのケーブルは長さの都合で収納できなかったのですが、電源ケーブルを収納してみました。

アームの上部と下部のパーツのどちらも収納できるので、見た目を気にする人にはおすすめです。

硬さの調整も可能

FLEXIMOUNTSのモニターアームはガススプリング式なので画面の移動がめっちゃく便利なのですが、最初の状態だと弱すぎたり、硬すぎたりする場合はあります。

そんな時は関節部分に六角ネジがあるので、それを回す事で調整が可能です。
トコログの場合は保持力が低かったので締めて上げることで程良い硬さに調整することができました。

可動域が広い!

可動域に関しはかなり広いのでモニター位置の自由が高いです。

そしてガススプリング式で移動がめっちゃ楽なので位置をひょいひょいと変えることが可能です。

もう片方で使っているモニターアームは普通の関節が曲がるだけのタイプなので上下の調整が難しいのですが、ガススプリング式なら高さも簡単に変更できるので便利でした。

モニターの90度回転も可能

モニターアームと言えばやはりモニターを縦回転してみたくなるものです。
特に縦方向にすることでブラウジングやエクセルの作業が捗ったりするので、地味にあると便利な機能ですね。

USBポートがある

FLEXIMOUNTSのモニターアームのM03にはUSB端子を兼ね備えています
モニターアーム側のUSBケーブルをPCにつなぐことでモニターアームにもUSB機能が使えるようになります。

スマホやタブレットの充電用途なら充電器にさしてもよさそうですね。

実際に使ってみた感想

それでは実際にFLEXIMOUNTSのモニターアームを使ってみた感想をいくつか紹介したいと思います。

モニターの装着が楽なのがありがたい

モニターアームとモニターを固定するマウントのネジ止め部分が上からスライド入れれるようになっているので、一人でモニターを取り付ける時も非常に楽です。

今回はモニターを何回か付けたり外したりしたので、便利だと感じました。

ガススプリング式だから位置の移動が便利

モニターの位置を変更するときに、今まで使っていたモニターアームは特に上下の移動が苦手でした。

しかしこのモニターアームはガススプリング式で上下の移動がとってもスムーズしかもそこですぐ固定されるので位置の調整が非常に便利でした。

USBポートがあるのが助かる

モニターアームの台座にUSBポートがあるのでマウスとキーボードが有線派のトコログにとっては非常に助かります。

手前のUSBポートで抜き差しが簡単にできるので非常に助かります。
特にトコログはゲームとブログを書く時では違うキーボードを使っているので非常に助かります。

モニターの下に自由な空間が

モニターアームを導入すると、モニターの下に広々としたスペースができます。

トコログは現在その広大なスペースをコード類が占領していますが、それでもパッと見の良さはあがります。

他にもUSBハブやマウスバンジーなどを置けたりするので結構便利です。あと机の上の拭き掃除も結構楽になるのでおすすめです。

キーボードをモニターの下に収納したりすることで、筆記作業をする際にも地味に便利だったりします。

まとめ

という訳で今回は「FLEXIMOUNTS モニターアーム ガススプリング式 M03」を使ってみました。

FLEXIMOUNTSのモニターアームはガススプリング式で使いやすさも抜群で価格も5000円以下とコストパフォーマンスはかなり高いと思いました。

特に下記に当てはまる人にはかなりオススメです。

  • モニターの高さや角度の調整にコダワリたい人
  • モニタ下をすっきりさせたい人
  • モニターを良く動かす人
  • コスパの良いモニターアームが欲しい人
  • USBポート機能が良いと思った人

特にはじめてのモニターアームとしては価格や使い勝手も含めてかなりいい感じだと思います。

コメント