京都~神戸旅行に行ってきました2【京都嵐山】

p9020167-dng

京都~神戸旅行に行ってきましたの続きになります。

京都駅には12時50分ごろに到着!
今回は相方の姉が住んでいるお家が東山の方に宿泊ということで、
翌日に東山を周り今日は嵐山方面を観光ということになりました。

あとついでに金閣寺も見たいということでバスの乗り放題券を購入することに。

京都駅には観光案内所が便利

実は嵐山に行くにもバスで行く方法や電車で行く方法がいくつもあるのですが、
周り方でお得な切符があったり、調べるのも大変なので相談してみるといいです。

京都総合案内所 京ナビ

引用:https://www.kyokanko.or.jp/kyonavi_open.html

そんなわけで今回の周る経路としては
京都駅→嵐山周辺の観光→金閣寺→八坂神社(相方姉と合流地点)
と言った感じですと伝えて見たところ。

どうやら金閣寺はバスに乗らないと行けない模様、さらに乗り換えがあるのでバス一日乗車券は必須とのこと!
バス一日乗車券はなんと500円!
バスの一回の乗車で230円かかるので3回以上乗るならお得です!

しかしバスだけで回るとコストは安く抑えれるが、その分時間が掛かります。
京都は碁盤目で信号も多く交通量が多いため渋滞が酷く、中心部を横断するような移動にバスは不向きです。
なので鉄道なども合わせると効率よく移動できます。

ルートが決定しました!

今回相談した結果、京都駅から嵐山まではJRで行くことにします、JRなら15分ほどで着きますがバスだと40分もかかるそうです。
そんなわけでJR嵯峨野線のホームに行ってみると、なんと出発まで15分ありました……
そ時間まで考慮しておらず、結局とバスとは10分ほどしか違いませんでした。

とりあえず気をとりなおし嵐山へ向かいます。

嵐山のコインロッカーが便利

今回の旅行に際して、スーツケースを持っていたのですが、宿泊先がホテルではないので預けたりできないので、コインロッカーを使用します。
観光後に八坂神社へ向かうにも、京都駅からより嵐山の方が良さそうだったので、こちらにしました。

改札を出てすぐ右手にあり結構、空きが有り中サイズのロッカーに400円で預けました。
コインロッカーの詳しい情報に関しては

これが知りたい
JR嵯峨嵐山駅のコインロッカーと、手荷物預かり所の情報
上記のサイト様で詳細が書いてあります。

そんなわけで観光!と思っていたのですがここでトラブル発生!

外国人観光客のお兄さんに話しかけられパニック!

相方がトイレへ向かったので駅の改札前の窓で、ボーと立っているといきなり話しかけられました。

「your Japanese?」

!!??

不意打ちにビビリ

「イエスジャパニーズ!」と元気に答えてしまった!
(ちなみに英語は苦手です)

そしてなにを言ってるかわからないが、どうやら財布をなくした模様
(どうやら韓国の方みたいです)

手に持ってる落とし物案内所の電話番号を指差すので、
とりあえずそこへ電話を掛けその電話を渡すというなかなかに意味不明な行動をしてしまいました。

ただ電話先のお姉さんが多分英語ペラペラで、なんとかなりそうな雰囲気!
そしてなにやら駅の窓口に私の携帯を持ってダッシュ!
(一瞬携帯パクられるのか心配になる!)

どうやら窓口のお姉さんも事情がわかったらしく置くに引っ込んで何かを持ってくる!
その間に不安そうなお兄さん。

その後財布が出てきお兄さん歓喜!
俺もホッとしお兄さんに携帯を返してもらい感謝を言われる。

なかなかの好青年でこちらもいい事した気分になりました。
あとのやり取りはお姉さんに任せ、私たちは渡月橋に向かいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめの記事