シャープの加湿空気清浄機が臭い?まずはAg+イオンカートリッジを交換してみよう。

どうもトコログです。

今年も本格的な秋に入ってまいりました。

我が家では秋になると稼働し始める家電製品があります。
それはシャープの加湿空気清浄機

トコログはハウスダストや花粉に対してアレルギー症状があるので、秋の花粉と乾燥のダブルパンチで体調を悪くしやすいです。

しかし乾燥をしっかりと抑える事で症状が少しマシになったりします。
他にも風邪予防にも効果があるので冬場は大活躍です。

しかし加湿空気清浄機もお手入れをサボると臭くなるのが欠点の一つです。
そんな訳で今年の秋冬に向けてとりあえず臭い対策で大事なAg+イオンカートリッジ FZ-AG01K1を交換したいと思います。

加湿空気清浄機の臭くなるポイントはほぼ同じ

トコログはダイキンとシャープの加湿空気清浄機を使っていましたが、臭くなる箇所は大体同じです。

ほとんどの場合加湿フィルターが臭くなり、特徴としては水が切れると臭くなります
この時の対処方法としては加湿フィルターを酸素系漂白剤で漬け置きして殺菌するのがオススメです。

さらにカルキ除去の為にクエン酸洗浄をすると完璧です。

しかしこれをやっても、すぐに臭くなる場合は銀イオンカートリッジを交換してください。
ダイキンもシャープの空気清浄機もこれを定期的に交換してあげるだけで、フィルターが臭くなる頻度が激減します。

加湿フィルターに問題ない場合は、脱臭フィルターか集塵フィルターに臭っている場合があります。一度取り外してチェックしてみると良いでしょう。

関連記事 加湿空気清浄機が臭うのでフィルターを酸素系漂白剤で除菌してみた。
関連記事 ダイキン製の加湿空気清浄機器が臭い!?”アレ”をチェックしてみよう!

シャープ 加湿空気清浄機用 Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1

という訳で今回購入したのがシャープ 加湿空気清浄機用 Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1

これは私が使用しているSHARPKC-E70に使用されているAg+イオンカードリッジとなります。

SHARP製の大体の加湿空気清浄機には対応していると思いますが、お使いの機種に対応しているかは、SHARPの公式サイトで確認することができます。

公式サイト 別売オプション品│空気清浄機│サポート・お問い合わせ:シャープ

このAg+イオンカードリッジは基本的に1年に1回の交換を推奨とのことで、トコログは毎年交換するようにしています。

1個あたりの価格も1000円以下と安いのでシーズン初めに交換しておけば安心です。

二個入りもあるのでお得な方を買うと良いのでは無いでしょうか。

Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1のスペック

メーカーSHARP
サイズ7.5×3.8×4cm
本体質量本体質量:本体質量
材質ABS樹脂
原産国中国
交換の目安約1年

注 1日平均2.5Lの水を使用した場合(総使用量900L)が交換の目安です。水質、使用環境によっては交換時期が早くなることがあります。

シャープ  Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1を開封

というわけで実際に開封していきたいと思います。

カートリッジはこんな感じの形状で、給水タンクのキャップの内側に付けるタイプの物となっています。

Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1を取り付けてみる

というわけで早速Ag+イオンカートリッジを取り付けたいと思います。
写真に写っているのが給水タンクのキャップになります。

裏面にこんな感じで取り付けてあるので、ネジを外すのと同じ様に反時計回りに回します

するとこんな感じで取り外すことができます。

後は新しいカートリッジに交換するだけで完成です。

これは以前書いた記事に使った写真ですが、1年使用した物を分解するとこんな感じで中のペレットが黒くなります。

新品のものは乳白系の白っぽい色をしています。

まとめ

というわけで今回はシャープ  Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1を交換してみました。
このカートリッジを交換するだけで、加湿フィルターが臭くなるのをかなり抑えれるので1年に1回は必ず交換しておきたいですね。

既に臭くて困っている人は加湿フィルターの掃除をしてからカートリッジを交換しましょう。

関連記事 加湿空気清浄機が臭うのでフィルターを酸素系漂白剤で除菌してみた。
関連記事 ダイキン製の加湿空気清浄機器が臭い!?”アレ”をチェックしてみよう!

コメント