ダイキン製の加湿空気清浄機器が臭い!?”アレ”をチェックしてみよう!

最近めっきり寒くなりました。
この時期で気になる事と言えば”乾燥”ではないでしょうか?

空気が乾燥すると肌のトラブルや風邪になりやすかったりと色々と困りもの。

そんな乾燥対策加湿器加湿空気清浄機を利用している人は多いのでは無いでしょうか?
超音波タイプ加湿器が人気ですが、空気清浄機と一体になった加湿空気清浄機も人気ですね。

加湿空気清浄機は超音波タイプと違ってフィルターを通して加湿するので安全性が高いので、トコログも気に入って加湿空気清浄機を利用しています。

しかし加湿空気清浄機で結構問題になるのが、お手入れ不足による臭い……

今回は我が家で使っているダイキン製加湿空気清浄機が臭いがでてきたので、フィルター掃除からフィルター交換をしてみたのですが、効果がなく結局は“アレ”を交換するだけで劇的に改善しました。

ある日、空気清浄機の臭いが……

今回はリビングで使用しているダイキン製の加湿空気清浄機から嫌な臭いがするようになりました
それもタンクの水が無くなり給水ランプが点灯してから臭い始めます

この症状は加湿空気清浄機では良くある現象で、加湿フィルターを酸素系漂白剤などで除菌をしてあげると症状が収まります。
さらにカルキの除去の為にクエン酸洗浄すると完璧です。

関連記事 加湿空気清浄機が臭うのでフィルターを酸素系漂白剤で除菌してみた。

という訳で加湿フィルターを掃除することで、無事に臭い対策することができました。
しかし一時的に改善したものの、すこし日数が立つとまたあの嫌な臭いが……

思い切って加湿フィルターを交換してみる

フィルター掃除をすることで、臭いが一時的には無くなりましたが、数日立つとまたあの嫌な臭いが復活してしまいました。

これはもうフィルターが寿命なのかな?と思いフィルターを交換してみることに。

ちなみにSHARP製の加湿空気清浄機も別の部屋で運用していて、同じタイミングでフィルター掃除をしているのに、ダイキン製だけすぐ臭くなります。

私が使用している機種はMCK70Nという機種で5年ほど前の機種になります。

当時使っていたフィルターは廃版になり、リニューアルされたみたいです。
よく見ると編み目が変わっています。

以前のフィルターはKNME043A4だったのがKNME043B4にAからBに変わったみたいですが問題なく使用できます。

左が今まで使っていたフィルターで右が新しい物です。
5年ほど使用しているので、比べてみると使用していたフィルターはカルキで真っ白に……

触ってみると柔らかさが全然違いました。
新しいフィルターはふわふわなのに対して、使っていたフィルターはガチガチに硬くなっていました。

メーカーは10年交換不要と謳っていますが、これだけカルキまみれだと給水効率にも影響がありそうです。
それでも一応加湿はできてたので、気にならなければ問題ないかも?

ちなみにフィルター自体はAmazonで購入できます。
もし加湿の効率が以前と比べ悪くなったと感じたら、クエン酸でカルキ除去して、それでもダメなら交換してみるといいでしょう。

フィルターを取り外す際にフィルターの枠がカルキでガチガチに固まって外すのが大変でした。
写真の様にヘラっぽい何かを用意するのをオススメします。使ったのはスマホを分解するオープナーです。

加湿フィルターを交換しても効果がない?

フィルターを交換したのでもうニオイの心配はないと思っていたのです。

しかし数日後に給水ランプが点灯し、タンクを取りに行くとあの雑菌臭が……

フィルターを交換したのになぜ?

頭を抱えました。
確かに最初の数日は特に嫌な臭いがしなくて治ったと思っていたのに。

というわけで雑菌臭はフィルター自体に問題があるわけではなく、水の除菌機能に問題があることにようやく気が付きました。

実はダイキン製の加湿空気清浄機にも銀イオンカードリッジがある!

ダイキンの空気清浄機はストリーマが売りで、水もこのストリーマ機能で除菌しているので他社製に比べニオイがしないという評判がチラホラ出ていました。

当時のシャープなどの加湿空気清浄機は銀イオンカードリッジを搭載していなくて、ニオイが問題になってたいのでダイキンを選んだ気がします。

そんなわけで当時はダイキンすげーと思っていたのです。

ちなみに現在はシャープも後付できる銀イオンカードリッジが発売され、タンクのキャップに取り付けるだけでニオイが無くなったと評判です。

しかも本体価格が安いかったので2台目の加湿空気清浄機はSHARを買いましたが、今はダイキンの空気清浄機より臭いで悩むことが少ないです。

このAgイオンカードリッジで臭いが劇的に減少しました。

ならこのag+イオンカードリッジをダイキンの空気清浄機のタンクに入れておけば、ニオイ無くなるんじゃないかと考えました。

そして色々と思い返してみると、ダイキンの空気清浄機にもこんな感じのカートリッジが合ったなーと思い出し、加湿トレーをチェックしてみました。

フィルターに水を送る途中の場所にそれらしき物を発見。

中身を見てみると、パラパラとしたペレット状の物が入ってました。
これってシャープのタンクに付けているカードリッジと同じ様な物なんじゃ……

一応説明書を確認してみると、どうやらコレは銀イオンカードリッジ10年で交換と記載されていました。
確かにストリーマで除菌しているとはいえ、銀イオンカートリッジがシャープのAgイオンカードリッジと同じ物なら10年は厳しいのではと思い交換しようと思いました。

ちなみにシャープのは1年の交換を推奨しています。

銀イオンカートリッジの取扱がほぼない……

そんなわけでとりあえずAmazonで調べるも商品が売っていませんでした……
説明書にも別売品の記載がなくどうやって手に入れればいいのか悩んでいると、どうやらヨドバシのネット通販で買えることがわかりました。

しかもヨドバシのレビューを見るとカビ臭が無くなったとの記載があり、これは効果があるんじゃないか?と思い注文しました。

ダイキン DAIKIN 1952887 [空気清浄機用銀イオンカートリッジ]

しかし商品ページの画像では商品の形状が分からない上に、我が家の空気清浄機に取り付けれられるかも不明……最悪中身だけ交換すればいいやと思い勢いで購入してみました。

※2018年追記 現在は販売を終了状態となっています。どうやら楽天のルクスさんで取扱があるみたいです。

 

商品が届きました

実店舗はそこそこ使うヨドバシですが、ネット通販は久しぶりです。
Amazonと違って時間帯指定できるのは素晴らしい。
値段はAmazonより少し高く感じる商品が多いですが、ポイントを計算すると案外お得だったりします。

届いた商品はこんな感じで袋に入って届きました。というわけで今ついている物と比較してみました。

右が新品で左が5年間使用したカートリッジです。
カートリッジの形状は同じでKCM70系や50系にはそのまま使えそうです。

中身を見比べてみると新しい物は少し茶色く、古いと白っぽい感じです。
ただ色々と調べてみると、黒くなったりする場合が多いみたいです。

私の場合は何回も酸素系漂白剤やクエン酸で掃除をしていたので、その影響で白くなったのかもしれません。

コメントより情報を頂きました。
銀イオンカートリッジはクエン酸に付けると効果が無くなるので、その影響で銀イオンカートリッジが機能しなくなった可能性が高いです。
トレーの清掃時は取り外して行なうと良いでしょう。

シャープ製の使用済みのAgイオンカードリッジも分解してみました。
こちらは1年間の使用ですが色は黒くなっていますね。

シャープの方はタンクに取り付けるので、酸素系漂白剤やクエン酸に付けなかったので黒くなったのだと思います。

交換後はどうなった?

というわけで銀イオンカードリッジを交換してから一ヶ月間ほど運用してみました。
結果は給水ランプ点滅後でも臭くない

臭いがしないので気がつけば一ヶ月間ノーメンテで運用しましたが無臭でした!
思った以上に効果がありました。

というわけでフィルター掃除から始まってフィルター交換をした挙句に、原因は銀イオンカードリッジでした。

しかし交換10年不要とありますが、もっと短いスパンで交換するほうがいいでしょう。
商品自体の値段は安いので私は毎年交換しようと思っています。

まとめ

というわけで今回はダイキン製の空気清浄機が臭かったのですが、色々とやった結果銀イオンカードリッジの交換で解決しました。もちろんフィルターの掃除などもしっかりしないといけませんが、思わぬところに落とし穴があるので要注意です。

関連記事 シャープの加湿空気清浄機が臭い?まずはAg+イオンカートリッジを交換してみよう。
関連記事 加湿空気清浄機が臭うのでフィルターを酸素系漂白剤で除菌してみた。

コメント

  1. でんざぶろう より:

    はじめまして。

    ダイキン製空気清浄機の銀イオンカートリッジについて取扱説明書に下記のような記載があったのでコメントさせていただきます。

    『銀イオンカートリッジが、クエン酸を溶かしたぬるま湯または水に浸からないように気をつけてください。ヌメリ抑制の効果が得られなくなります。』
    ※加湿トレーの手入れのしかたの項目より

    と割と大事な事なのに小さな文字で書いてあります。
    こちら記事にカートリッジをクエン酸で洗浄したと書いてあったので、もしかしたらそのせいで菌の抑制効果が無くなってしまったのかもしれません。
    個人的にはもっと目立つように書くなり、カートリッジ自体にその旨記載した方が親切だと思いました。

    それから、結局銀イオンカートリッジが機能していないと臭いが出るのであれば、ストリーマの効果って本当にあるの?なんて思ってしまいました笑

    少しでもお役に立てて頂ければと思いコメントさせていただきました。

    • トコロ tokoro より:

      クエン酸で洗ってはだめだったのですね……とても参考になる情報ありがとうございました。
      確かにストリーマが売りなのに銀イオンが必要なのはちょっと?ですね。

  2. 匿名 より:

    この記事を見て あ~~うちと同じだぁ~~と思いました。
    早速 このカートリッジ購入しました。
    粒だけの購入できてもいいのになぁと思いました。
    記事を書いてくれてありがとうございます。

  3. さとる より:

    この記事見て早速購入しました。
    うちのはMCK75シリーズですが
    もしつかない場合は粒だけ入れ替えようかと思ってます。
    記事が役にたちましたありがとうございます。