ショット・ツヴィーゼルのウイスキーノージングタンブラーをレビュー!

どうもウイスキー大好きトコログです。

ウイスキー好きだとウイスキーの次に気になるのがウイスキーのグラス。
ふとAmazonでツヴィーゼルのグラスが目に入って、すこし特徴的な形なのが気になって即効ポチってしまいました

そんな訳で今回はツヴィーゼルのウイスキーノージングタンブラーをレビューしてみたいと思います。

ウイスキーノージングタンブラー 322cc ZW8512-118742

今回購入したのがショット・ツヴィーゼルウイスキーノージングタンブラー 322cc ZW8512-118742です。

ツヴィーゼルといば、ワイングラスでは定番のメーカーでリーデルと同じくらい知名度がありますよね。

しかも割と頑丈で価格もそれなりなので、飲食店なんかで良く使われていたりするみたいですよ。

ウイスキーノージングタンブラーのスペック

メーカーZWIESEL(ツヴィーゼル)
素材トリタンクリスタル
容量322ml
サイズ長径83×短径50×高さ120mm
原産国ドイツ

ショット・ツヴィーゼルの商品は食洗機にも対応しているのが地味にありがたいですね。
ちゃんと公式ページにも記載がありました。

それとトリタンクリスタルはかなり頑丈で、リーデルなんかと比べても全然割れにくく傷がつきにくいみたいですね。

ウイスキーノージングタンブラーをレビュー

では早速レビューしていきたいと思います。
まず箱から中身を取り出して思ったのが

デカイ!

ウイスキー用っていうからグレンケアンくらいのサイズかな?
そんな風に思ってましたが、グレンケアンの1回り大きい感じ。

という訳でグレンケアンと並べてみるとこんな感じでです。
やはり少し大きいですね。

でも形はけっこう可愛くて気にってます。

上から見てみるとこんな感じです。

飲み口もグレンケアンと比較すると大きいですね。
ただそこまで広いってわけでもなく、ボウルの広がりに比べてリムは随分と絞ってる印象です。

ガラスの厚さに関してはすこし厚い印象がありますが、グレンケアンと同程度かなって感じです。
リーデルと比べるとすこし厚いかな?って感じです。

実際にウイスキーを飲んでみる

という訳で実際にウイスキーを飲んでみたいと思います。
今回のウイスキーはトコログがデイリーウイスキー(安い!)のジム・ビームですね。

それぞれ15ml(ハーフショット)ずつ入れてみましたが、グラスのサイズ的には30mlがちょうどいい感じでした。

まず香りですが、グレンケアンに比べてマイルドに感じました。
グレンケアンだとアルコールのツンとした香りが強くでてしまい、他の香りがわかりづらいです。

しかしツヴィーゼルのグラスだとアルコールの香りがマイルドでバーボンの香ばしい香りが分かりやすかったです。
味わいに関しては、これもやはりツヴィーゼルの方がマイルドに感じました。

グラス自体も大きく、ボウルが大きく膨らんでいるので口まで流れるのがゆっくりでした。
口当たり自体も悪くなくグレンケアンと似たような感じです。

という訳で良かった点や気になった点をいくつかまとめてみました

良かった点

  • 香りや味わいがマイルドに
  • ステムがなく重厚感のあるデザインがかわいい
  • 食洗機に使える
  • 丈夫そう
  • コスパが良い

気になった点

  • すこしデカイ
  • ステムがないからグラス表面に指紋が
  • 15mm(ハーフ)は飲みづらい

まとめ

という訳で今回ツヴィーゼルのウイスキーノージングタンブラーをレビューしてみました。

形が可愛いので結構気にってます。
あと私が持ってるグラスの中で一番横に広いグラスで、他のグラスと比べてもかなりマイルドになるグラスだなと思います。

それでいてしっかりと窄まっているので、香りもしっかりと楽しむことができます。
しかもけっこう頑丈で食洗機にも使えるので日常使いには最高だと思います。

そんな訳でウイスキーのグラスで悩んでいる人は一度ウイスキーノージングタンブラーをチェックしてみはいかがでしょうか?

関連記事 ウイスキーのグラスって結構大事?使っているグラスやおすすめのグラスを紹介

コメント