キリンウイスキー陸をレビュー!とっても濃厚なキリンの新しいスタンダードウイスキー!?

4
スポンサーリンク

どうもウイスキー大好きトコログです。
今回はキリンウイスキー陸ですよー!今年の5月に新発売されたキリンの新商品

ごくり……これは絶対レビューしよう)と意気込んで発売日に酒屋に行くも売っておらず……そして気がつけば一ヶ月以上が立ってしまいましたね……
さすがにそろそろ買わねばという事で、今回はネット通販で買うことにしました。

ということでかなり送れ気味ですが、やっと陸を購入したので早速レビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

キリンウイスキー 陸

ということで今回購入したのがキリンウイスキー陸となります。

昨年に富士山麓が販売終了をして以降、キリンのスタンダードなウイスキーが不在状態でした。一応オークマスターシリーズやロバート・ブラウンなどもありますが、富士山麓の後釜としては役不足感が否めません。

そんな中ついにキリンからスタンダードになりえそうな新しいウイスキーが発売されました。
それがこのキリンウイスキー陸です。
しかも富士山麓と同じアルコール度数50%で、これには期待が膨らみます。

公式のテイスティングノート

香り:オレンジを想わせる華やかさと共に 心地よいウッディ―さ。 仄かなバニラ香やスパイシーさも感じられる。
味わい:しっかりとした味厚みが感じられ、 樽由来の味わい深さと甘みが感じられる。
余韻:豊かな余韻の後、 爽やかな印象とともにきれいにキレる。

キリンウイスキー 陸|ウイスキー・ブランデー|商品情報|キリン

キリンウイスキー陸 4つの約束

キリンウイスキーの公式サイトには以下の4つが約束としてありました。

キリンウイスキー陸 4つの約束
  • おいしいウイスキーを 世界の大陸から探すこと
  • キリンが培ったウイスキーづくりのノウハウを駆使すること
  • おいしさの詰まったウイスキーをお客様に届けること
  • お客様にウイスキーの新たな楽しみ方を提案すること

これがキリンウイスキー陸の約束のようです。

世界の大陸から厳選したウイスキーを調達
やはり近年は原酒不足で御殿場蒸留所の原酒だけでは足りないみたいですね。ただサントリーも五大陸ウイスキーAOを発売していたりするので、むしろ多国籍な蒸留所のキリンウイスキーとしてはやらない手はないですよね。

キリンが培ったウイスキーづくりのノウハウを駆使
キリンウイスキーのお家芸でもあるグレーンウイスキーですね。そのグレーンウイスキーを軸に置いた設計をしているそうです。

③おいしさの詰まったウイスキーをお客様に届けること
ウィスキーの香味成分はアルコールに溶け込みやすい性質があるとのこと。つまり高い度数にすることで香味やおいしさが詰まった濃い状態で消費者に届けることができるみたいですね。これは富士山麓と似たコンセプトで期待値が高まりますね。

④お客様にウイスキーの新たな楽しみ方を提案すること
キリンが調べた所、ウイスキーには「自由で、解放されたい」「いろいろな飲み方を楽しみた い」「上質な時間を楽しみたい」などの主に気分や感情に応えるウイスキーが求められている事がわかったみたいです。その自由に答えるべくして作られたのが陸のようで、様々な飲み方を楽しんでほしいそうです。

ラベルに楽しみ方が

参考リンク:キリンウイスキー 陸|ウイスキー・ブランデー|商品情報|キリン

① 色々な飲み方をお楽しみください(ハイボール以外もお楽しみください)。
② 一人だけでなく、仲間ともお楽しみください。
③ より豊かで、自由なウイスキーライフをお楽しみください。

となぜか英語でウイスキーを楽しんでほしいと記載されていますね。
ウイスキーってオッサンが畏まってウンチク語って飲むお硬いウイスキーって印象があるかもしれませんが、そんなの気にせず自由にウイスキーを楽しんでほしいというメッセージを感じますね。
個人的にもすごい良いメッセージだなって思いました。

キリンウイスキー 陸の詳細

商品名キリンウイスキー 陸
蒸留所富士御殿場蒸留所など
製造場キリンディスティラリー株式会社
販売麒麟麦酒株式会社
アルコール度数50%
容量500ml
原材料グレーン、モルト
原産国日本

キリンウイスキー 陸

それでは実際にキリンウイスキー 陸をレビューしていきたいと思います。

まずボトルですが正直めちゃくちゃ安っぽい
アルミキャップにプライベートブランドにありそうな形状のボトルがめちゃくちゃPB感を醸し出しています。

ラベルは白地にシンプルなデザインですが、このラベルが安っぽい光沢紙なので更に安っぽい仕上がりに……新しく同時に発売されたFUJIは和紙っぽい紙に薄墨の文字で結構しっかりとデザインされているのに、この陸はちょっと残念な感じですね。

ストレートで飲んでみる

それでは早速ストレートで頂いてみたいと思います。
まず色味ですがこの価格帯のウイスキーとしてはかなり濃いめで、褐色がかった印象です。

香りはかなり濃厚!バーボンの様な樽の芳ばしさや、バニラや焼き菓子の様な甘い香りなどが楽しめます。
味わいはアルコールや原酒の若さにによる渋みやスパイシーを感じますが、全体的にどっしり濃厚でさらにグレーンの甘みがあり、かなり飲みごたえを感じると思います。個人的に美味しいと思いました。

余韻も甘みとほんのり感じるスパイシー感を長く感じることができます。

アルコール度数が高いこともあり、ストレートではすこし飲みづらい印象がありますが、慣れるとその複雑な味わいに飲みごたえを感じて楽しいです。

ストレートの印象
  • 香りは樽、バニラ、焼き菓子など甘くて香ばしい
  • 甘くて濃いという印象
  • 辛さ、渋み、スパイシー感も感じる
  • アルコール度数による飲みづらい感じもある
  • 複雑で飲みごたえがある

トワイスアップで飲んでみる

次は水を加えたトワイスアップで頂きたいと思います。

まず水を加えることで香りにも様々な変化がでてきました。まずフルーティーな良い香りがします、しかも柑橘系の爽やかな雰囲気。ストレートではかなり甘い感じだったのでこれは少し驚き。

味わいも水が加わることで、かなりマイルドで飲みやすいです。甘みとビターが増して、ほんのり感じる渋みやスパイス感がいいアクセントになりとっても美味しい

ストレートではすこしパンチが強いくて飲みづらい印象ですが、水を加えることでかなりバランスが取れ、それでいてしっかりと飲みごたえがあるのはさすがキリンのウイスキーですね。

トワイスアップの印象
  • 美味い!
  • 香りに柑橘系のフルーティーな感じが
  • 甘みとビターが増す
  • 渋みやスパイシー感がいいアクセントに
  • 飲みごたえもしっかりとあり、かなりオススメの飲み方

ロックで飲んでみる

最後は氷を入れたロックを頂いてみたいと思います。

ロックにすると香りは、甘みや樽の香りが主張してくる感じですね。

味わいは冷えることで、苦味や渋味がそこそこ強調される印象があります。それでいてビターと甘みもあるのでこれはこれで美味しいです。すこし時間が立つアルコールの角や渋みも取れてかなり飲みやすくなりますね

そしてかなり濃いので時間が立ってもしっかりとした飲みごたえがあり、ロックとの相性もかなり良い印象。ロックでゆっくりとウイスキーを楽しみたいって飲み方にはかなりいいかもしれません。

ロックの印象
  • 香りは甘みが主体に
  • 苦味や渋味を強く感じる
  • 時間が立つにつれ、角がとれとってもマイルドに
  • 時間が立っても飲みごたえがしっかりとしている
  • ロックもかなりオススメ!美味しい!

まとめ

という事で今回はキリンウイスキー 陸をレビューしてみました。

このウイスキー個人的にはかなり好きな部類に入ります!
最初は辛みや渋みが強くて飲みづらいウイスキーかなって印象でしたが、加水したりロックにすることで、それがいいアクセントになりとっても癖になる味わいでした。

そしてこの濃いウイスキーは加水や氷を入れても飲みごたえがしっかりとあるので、最初からそれを目的で作ったのかな?って思ったりもしました。

個人的にロックでも、ここまでしっかりと味わい深いのは印象的でのんびりとロックを楽しむのにはかなり良いんじゃなかと思いました。あとハイボールにも間違いなくマッチすると思います。

という事でキリンウイスキー 陸が気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

キリンウイスキー 陸まとめ
  • 美味しいよ!
  • 全体的にボトルのデザインが安っぽい!
  • 飲みごたえがあって、濃いのが良いって人にオススメ!
  • ロックや加水がオススメです!自由にウイスキーを楽しもう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウイスキー
スポンサーリンク
Amazonギフト券を現金チャージで2.5%還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。
トコロ

無職だけど一生懸命生きています!
岐阜県在住の無職のブロガー。
主に製品やウェブサービスのレビューをしてます。

商品レビュー依頼承ってます。
ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

トコログ

コメント

スポンサーリンク